比較ランキング

ドラッグストアの安い青汁は良い物なの?通販で買える青汁と比較してみた!

投稿日:2017年9月20日 更新日:

健康ブームになった今、青汁も人気商品の1つになり、ドラッグストアだけではなく通販サイトでも多く見かけるようになっている中で、「どれも体にいいはずだから」と簡単に手を取ってしまうと、後で後悔します。

特にドラッグストアで購入できる青汁は、激安価格の物が多くあり、通販で購入できる青汁と比べると、価格が半分以下の青汁も多くみられますよね。そんな青汁って効果があるのでしょうか。

今回はそんなドラッグストアで買える青汁と、通販で買える青汁の違いを見ていきたいと思います。

ドラッグストアで買える青汁ってオススメなの?

ドラッグストアやスーパーで見かける青汁と言えば、安い物が多いなんてイメージが強いと思います。しかし、本当にドラッグストア(薬局)やスーパーで買える青汁って効果があるのでしょうか。

ドラッグストアやスーパーで買える青汁を見てみましょう

一般的にドラッグストアやスーパーで購入することが出来る青汁を見てみると、

  • 大麦若葉粉末100%スティック
  • 私の青汁
  • おいしい甘熟フルーツ青汁

などの商品を買うことが出来ます。
それぞれの商品の特徴は以下の通りになります。

商品名

大麦若葉100%

私の青汁

おいしいフルーツ青汁

販売会社 山本漢方製薬 ヤクルト YUWA
内容量 3g×22包 4g×30袋 3g×40包
価格 1,500円+税 1,500円+税 1,880円+税
1杯あたりの金額 68円 50円 62円
原材料名 ・大麦若葉粉末 ・大麦若葉エキス
・水溶性食物繊維
・デキストリン
・大麦若葉末
・マルトデキストリン
・難消化デキストリン
・植物発酵エキス末
・ケール末
・ブロッコリー末
・乳酸菌末
・キャベツ末 など

こうしてみてみると、市販されている青汁って、大麦若葉を主原料に使っているものが多いんですね。

しかし、原料ごとに違いがあって、自分に合った青汁を選ぶことができるのも、魅力の一つになりますね。

安いは魔力!安いからと思って買う青汁の落とし穴とは

その上、『安い』だけで選ぶ青汁には思わぬ落とし穴がある場合が多くあります。

原料に不安があるかもしれません

ドラッグストア(薬局)やスーパーで売られている様な青汁って、コストダウンのために外国産の原料が使われていることが多いんです。

しかも外国産の原料でも、国内で加工することで『国産』と表記していいのが現状になっています。健康のために毎日体に入れる青汁を飲むので、残留農薬や日本で禁止している成分が入っている原料が使われていると思ったら、ゾッとしませんか?

添加物でカサ増ししている青汁も中にはあります!

また、一般的に青汁って1包3~4gを1回として飲みますが、安い青汁に限らず多くの商品が、この量すべてが青汁原料の栄養素と言うわけではありません。

青汁の中に食物繊維や糖質などの添加物を加えて、“カサ増し”している青汁も中にはあるんです。

しかも安い青汁ほどカサ増ししていることが多く、その分青汁の有効成分が少なくなってしまい、期待できる効果が小さくなってしまいます。

健康のために飲むのにそんな青汁を選んで大丈夫?

つまり、気軽に買える分効果が薄いのが、ドラッグストア(薬局)やスーパーに売っている青汁なんです。あまりおいしくない青汁なのに、あまり効果がないなんて言われると、正直購入したいとは思いませんよね。

ただし、中には例外の物もあるので、もしドラッグストアの青汁で大丈夫!と思っている方は、原料の添加物の数や成分を充分注意して選ぶようにしましょうね

ドラッグストアの商品もネット通販で購入することができる?

そんな安さがウリのドラッグストアの商品。
大手のドラッグストアではインターネット上にストアがあり、多くの激安青汁を取り扱っているんです。実はドラッグストアの棚に並んでいる青汁商品って、そこまでの数はありません。

そのため、値段が安い青汁も通信販売で購入することができるのでオススメですが、送料等がかかってしまうため、お近くのドラッグストアで見かけたら、優先して購入してみることをオススメしますよ。

通販で買える青汁の特徴って何?

インターネットが普及し身近になった今、青汁も薬局などの店頭よりもネットの方が種類は豊富にあり、価格も安い物から高い物まで様々あります。

そんな通販で買える青汁の特徴について迫っていきましょう。

ドラッグストアよりも高価だけど品質は高い

まず言っておきたいのが、ネット通販の方が青汁の価格は高いです。

その理由としてはドラッグストアの青汁よりも品質が高いため。原材料や製造工程に一切の妥協をしていないからこそ、どうしても青汁の価格は高めになってしまいます。

国産の物が多いんです

ネット通販の青汁は市販の青汁と比べて、使われている原料に違いがあります。ネット通販のほとんどは国産の原料が使われており、安心して飲むことが出来る物が多くあるんです。

無農薬・無添加にこだわっている商品ばかり

更に国産原料に加えて、栽培方法にこだわっている商品も多く、ほとんどが無農薬の原料を使用していることが多いんです。また、青汁の中には無添加の物もあるので、妊婦さんでも安心して飲むことが出来ますよ。

通販の青汁を購入するなら『極の青汁』が安くて高品質なのでオススメ!

ドラッグストアよりも通販の青汁に興味が沸いた方のために、数ある青汁の中でも安くて高品質な商品をご紹介します。その青汁とはズバリ『極の青汁』です!

国産素材へのこだわりが品質の高さの秘訣

極の青汁のメイン原材料となる『大麦若葉』と『明日葉』は、どちらも国産のモノを使用しています。極の青汁の担当者が直接産地に足を運んで品質を確認していますから、品質の高さは折り紙付きです。

1杯あたり約120円からと非常に飲み続けやすい

高品質を維持しながらも、1杯約120円から飲み続けることができる極の青汁。

90包入った徳用サイズだと1杯は約100円にもなり、さらに定期コースで購入すると最大で1杯約90円です。

まとめ

ドラッグストアで購入できる青汁は、価格も安く手を出しやすい特徴を持っていますが、『安い』なんて魔力につられてしまうと、低い品質でさらには体の不調の原因となってしまい、後悔してしまいますよ。

その反面、通販サイトは品質と価格のバランスが良い物を選べば、健康だけではなく美容にも嬉しい青汁を見つけることが出来るんです。

みなさんの健康は、たった1杯の青汁から始めていくことができます。

是非一度、自分に合った青汁を探してみませんか?

-比較ランキング



Copyright© 青汁ワントゥースリー|おすすめの青汁ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.