比較ランキング

安い青汁には効果があるの?お得感のあるオススメの青汁を選ぶには?

投稿日:2017年9月21日 更新日:

「安い青汁でも効果はあるはずだ!」

そう思う方も多いと思うと思います。
現代人の野菜不足解消や健康維持だけではなく、ダイエットや便秘解消にも効果があるとされ、再び注目を浴びている青汁ですが、最近では100円ショップでも青汁を買うことが出来るようになりました。

しかし安い青汁は、経済的には良くても安いのには理由があるのではないか、安全面はどうなのか気になるところです。

そこで今回は、安い青汁に隠された実態と、お得感がある青汁を選ぶコツを紹介していきたいと思います。

安い青汁は買うべきではない!?その理由と安い青汁を見つけるコツとは

『青汁なんて安かろうが高かろうが効果は一緒』

なんて思っていたら大間違いですよ。
価格って一目で違いが判るポイントですが、青汁の善し悪しの決め手にはなりません。

ドラッグストアやスーパーなどでよく売っている価格の安い青汁って、実は品質がかなり悪いものもあるんですよ。

安い青汁には何か裏(デメリット)があります

標準的な青汁の価格は1杯あたり100円から200円となりますが、安く購入することができる青汁には、必ず理由があるため、安い理由が明確になっている場合を除いて、積極的に購入するのはオススメできません。

例えば安い理由として、『企業努力でコストを削減してこの値段を維持しています!』なんて説明を見ることは良くありますが、これってほかの企業も行っていますよね?

つまり、コスト削減に努めているだけでは、納得できる具体的な理由にはならないんです。

質の低い原料を使っているかも

安さがウリの激安青汁にほとんどに共通することと言えば、はっきりとした産地明記がされていないということです。

コストの関係で、輸入原料を使っているのだと推測できますが、その分安全面が気になります。例えば中国産やアメリカ産の原料だと、どんな栽培方法をされている野菜、農薬検査は充分かなどなど、安全面での説明が無いのがほとんどです。

しかも、輸入産の原料でも国内で加工すると『国産』表記してもいい現状なので、余計に安い青汁は品質面でも気になります。

添加物で“かさ増し”をしているかも!

更に言うと、安い青汁ほど添加物を多く使い『カサ増し』していることが多いです。青汁本来の栄養が、実際にどれだけ含まれているか気になると思います。

例えば、食物繊維を加えていたり、糖質を加えて飲みやすくしたりと、添加物が多いと青汁の栄養が少なくなってしまい、期待できる効果が小さくなってしまうものです。

安くて品質も良い!コスパの良い最新青汁ランキング

「ただ安い青汁だと本当に健康に良いものか不安が残る」

青汁自体が健康に良いものとは言いますが、安い青汁は品質が悪く正直安心して飲むことが出来ない

それってただ安い"だけ"の青汁ですよね?

本当に毎日元気に過ごしていくためには、品質が高い方が安心して飲むことが出来ますし、高い効果を期待できるはず…。

というわけでここからは、青汁の中でも高い品質で価格もお手頃、そんなコスパの良い青汁をいくつか紹介していこうと思います。

商品の特徴と口コミも併せて紹介していくので、是非アナタの青汁探しに役立ててくださいね。

ふるさと青汁

内容量(1日の目安) 3g×30包(1~3包)
通常購入価格 3,800円+税
とくとく便価格(定期) 3,420円+税
原材料名 あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

【ふるさと青汁の特徴とオススメ理由】

ふるさと青汁の特徴はズバリ!ほかの明日葉青汁と比べても稀な、『葉っぱから根っこまで丸ごと使っている』事!

実は明日葉特有の成分"カルコン"は、茎や根の方に多く含まれています。

そんな明日葉の根っこの中でも、ふるさと青汁は栄養が豊富な3年以上栽培したものに厳選して使っていることで、明日葉を摂ることで期待できる美容効果やデトックス効果の力が高まっているんです。

また、マタニティマークとタイアップ広告を出すほど、妊婦さんでも安心して飲むことが出来る青汁として、人気なんですよ。

ふるさと青汁の口コミ

【悪い口コミ】

28歳(女性)
★☆☆☆☆ 1

職業柄座る時間が長く、そのせいもあってか下半身太りが気になっていて、少しでも改善出来たらと思い、ふるさと青汁を購入しました。

美味しいって聞いてて期待していたけど、青臭くて飲みにくいし、期待していた効果も以前と変わらず変化なし。

価格もちょっと高いし、1箱飲んですぐ解約。買ったことをちょっと後悔しています。

39歳(女性)
★★☆☆☆ 2

便秘気味でおなかが張ることが多く、見た目的にも太って見えるようになったので、食物繊維をちょっとでも摂ろうと思ってふるさと青汁を飲み始めました。

でも、後味がものすごく苦く感じたし、飲んだ後は必ず舌もピリピリするようになり、怖くなって1週間で利用を断念。

飲む期間も短かったので、肝心の便秘解消効果も得られなかったです。

買ったことは後悔していませんが、もうちょっと飲みやすい味にしてほしいなって思いました。

33歳(男性)
★★★☆☆ 3

仕事が忙しい中で受けた健康診断でメタボと言われ、ちょっと生活習慣を見直そうと手軽に飲めるふるさと青汁を購入しました。

飲んでみた感想を一言で言うと、苦い。不味くはないんですが、苦味が結構強くて苦手な方は苦手かもしれません。

私もこの苦味がダメでやめてしまいました。

ただ、飲んで1箱飲み終わる頃には、体がすっきりしたし気持ち的に野菜不足が解消されたので良かったです。

【良い口コミ】

42歳(女性)
★★★★★ 5

40歳になってから風邪やケガが治りにくくなってきて、ちょっと健康に気を付けようかなって思ってふるさと青汁を買いました。

確かにほかの人が言っているように苦味はありますが、私個人としてはちょうど良い苦さ。

そのため現在3ヵ月ほど続けていますが、毎日スッキリ起きられていますし、風邪をひくこともなくなりました。

美味しいのでこれからも続けていこうと思います。

26歳(女性)
★★★★★ 5

ふるさと青汁を飲み始めたのは妊娠中の栄養補給を考えてです。

妊娠中でつわりがひどく、食べることがちょっと難しくサッと飲める青汁を…と思って探していた時に、電車でマタニティマークが付いたこの青汁の広告を見て購入を決意。

飲んでみるとサッと飲むことが出来て、栄養が摂れていると感じられますし、ニオイで吐き気が来ることもありません。

その上、マタニティマークが付いているから安心。

無事出産するために、これからも愛飲させていただきます。

35歳(男性)
★★★★☆ 4

何年か前に、テレビで明日葉が長寿の秘訣だと取り上げられていて、まだローンも残っているし元気でいないとな…と思っていた時にふるさと青汁に出会い、それ以来もう5年位飲んでいます。

味は緑茶と青汁の間くらいで、ちょっと飲みやすく、牛乳やヨーグルトと混ぜて摂るようにすると美味しいです。

また、ふるさと青汁を飲むようになってから、寝覚めが良く体の疲れもなくなり、毎日シャキッと起きられるようになりました。

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン>

内容量(1日の目安) 3g×30袋(~3袋)
通常購入価格 3,800円+税
定期お届けコース価格(定期) 初回:980円+税
2回目以降3,420円+税
原材料名 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

【大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの特徴とオススメ理由】

大正ヘルスマネージ大麦若葉キトサンは、大正製薬から販売されている青汁。

商品名にもあるように、青汁原料に加えて『キトサン』を配合しているトクホの青汁です。

青汁で野菜不足を解消しつつ、コレステロール値を下げる働きも期待することが出来ます。

また、大麦若葉の苦味を少しでも緩和するために、抹茶も配合しているので、毎日美味しく脂肪にアプローチ。

脂っこいものや甘いものが好きな人、健康診断の結果が気になっている人に、特にオススメな青汁です。

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの口コミ

【悪い口コミ】

45歳(男性)
★★★☆☆ 3

子供が成人するまでは病気知らずな体でいたい、そう思ったときにふと野菜不足とおなか周りが気になり、キトサンが入っているこの青汁を飲もうと思って買いました。

しかし、毎日飲むようにしても、一向に体のどこが良くなったかわからず、1箱使い終わるくらいで解約。

飲んだ感じは緑茶のような口当たりでしたが後味が青汁で、青汁の中では飲みやすいかなと思いますが、身体が丈夫になったことを肌で感じることが出来なかったのは残念です。

26歳(女性)
★★☆☆☆ 2

便秘気味でおなかが張ったような感じ。毎日スッキリしなくてイライラしていた時に、トクホの青汁があると聞いて買いました。

味は抹茶風味で意外とごくごく飲めるんですが、肝心の便秘にはうんともすんとも言いません。

結局、2週間くらいで飲むのを辞めてしまい、今は別な青汁を飲んでいます。

トクホだからって言ってもこんなもんかと、正直がっかりです。

36歳(男性)
★☆☆☆☆ 1

健康診断が迫り不安になっていた時に、コレステロール値を下げるこの青汁のことを知って、ちょっと期待して飲んでみました。

しかし、2週間くらい飲み続けてきたころから突然耳と顔がかゆくなり、胸まで赤い発疹が。

慌てて飲むのを辞めてみると、症状がピタッと止まったので調べてみると、キトサンがカニ由来…アレルギー反応でした。

ちゃんと詳しく調べなかった自分も悪いとは思いますが、キトサンについてもっと細かく記載してほしかったです。

【良い口コミ】

38歳(男性)
★★★★★ 5

同僚が重病にかかってしまった時に、家族のこととこれからのことが心配になり、健康を意識するようになった時に始めたのが、大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンでした。

お茶のように飲みやすく、毎朝1杯飲むのを日課にしていたところ、4ヵ月位で疲れがよく取れるようになり、便通もちょっと良くなった気がします。

それに年末の健康診断では、どこも異常がないと言われて、一安心。

健康でいるために、これからも続けていこうと思います。

29歳(男性)
★★★★★ 5

一人暮らしで肉中心の生活を送っていたからか、依然と比べておなかが2周りほど大きくなったし、オナラは激臭。このままだと健康にも悪いし、見た目的にも悪いと思ったので、少しでも野菜を摂ろうと思ってこの青汁を飲み始めました。

半年ほど毎食ごとに飲むようにしていたら、おなか回りが気持ち細くなりましたし、オナラのニオイも気にならなくなり、個人的には満足。

味はまあまあ飲みやすくお茶代わりになるので、これからも飲み続けていこうと思います。

51歳(女性)
★★★★☆ 4

去年の健康診断で悪玉コレステロール値が薬を飲むレベルと言われたんですが、更年期で日々体調が変わるのに薬を飲んで副作用が出るのもちょっと…と思っていた時に知ったのがキトサン配合のこの青汁。

正直、気休め程度かなと思いながらその時から飲み始めたんですが、今年の健康診断では正常値まで下がりました!

ただ、1日3包っていうのがちょっとお高いかなと…。

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁

内容量(1日の目安) 3g×30袋(1~3袋)
通常購入価格 3,600円+税
定期お届けコース価格(定期) 初回限定:980円+税
2回目以降:3,240円+税
原材料名 大麦若葉(九州産)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス、乳酸菌末(殺菌)(乳成分を含む)、ビフィズス菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)/増粘多糖類

【ヘルスマネージ乳酸菌青汁の特徴とオススメ理由】

ヘルスマネージ乳酸菌青汁も先ほど紹介した大麦若葉キトサンと同様に、大正製薬が販売している青汁です。

コチラも商品名を見ていただくとわかりますが、一番の特徴はやっぱり乳酸菌を配合していること。

3種類の乳酸菌を1杯当たり200億個も配合しています。

また、乳酸菌青汁は食物繊維の配合割合にもこだわっていて、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2対1の黄金バランスで配合しているんです。

つまりヘルスマネージ乳酸菌青汁は、腸内環境の改善と便秘解消効果が期待できる青汁になります。

ヘルスマネージ乳酸菌青汁の口コミ

【悪い口コミ】

24歳(女性)
★☆☆☆☆ 1

最近になって便秘に悩むようになり、お通じも2日に1回あれば良い方。何とかしたいと思って乳酸菌が入ったこの青汁を飲み始めたんです。

確かに青汁の中では抹茶風味で飲みやすいけど、けど、この青汁を飲んでも、一番期待していたお通じは良くならないし、正直効果がないんじゃないかって思っちゃって…結局、2週間くらい続けたけど辞めちゃいました。

やっぱり副作用が怖いけど、便秘薬や酸化マグネシウムを飲んでみようと思います。

37歳(女性)
★★★☆☆ 3

毎日栄養のことを考えて食事をとるようにしていましたが、ちょっと野菜が足りないような気がして夫婦で話し合い、乳酸菌青汁を飲み始めました。

大正製薬が販売しているから安心出来る、そう思って2箱くらいまで続けていたんですが、気休め程度で効果も感じられずに解約。

抹茶風味で美味しいけど、飲む習慣が出来なかったのも後悔しています。

41歳(男性)
★★☆☆☆ 2

35歳を迎えてから徐々に体力の衰えを感じるようになり、ちょっと健康を意識した食生活を…と言うことで始めたのが、乳酸菌青汁でした。

ただ、飲んだ次の日は必ずと言って良いほど下痢になることが多く、1箱使い切る前に飲むのを断念。

今では妻が飲むようになりましたが、意外と効果はあるようで毎日快便の様です。

多分私には食物繊維と乳酸菌が効きすぎたんだと思います。

【良い口コミ】

53歳(女性)
★★★★★ 5

去年、孫が生まれてうれしい反面、これから先も孫の成長を見届けていきたいと思うようになり、乳酸菌青汁を購入して飲み始めました。

元々便秘気味でお通じが来るのも4日に1回程度だったんですが、飲み始めてから2週間くらいでお通じが!今では毎日快便でスッキリしています。

やっぱりおなかに優しい乳酸菌と、食物繊維を気軽に摂ることが出来るのが良かったみたいです。

33歳(男性)
★★★★☆ 4

仕事の影響で昼食は毎日外食。

できるだけ野菜を食べようとしていたけど、どうしても難しく困っていた時に出会ったのが乳酸菌青汁です。

机の引き出しに忍ばせて、昼食後にサッと水に溶かして飲めるし、食物繊維もたくさん摂れるし乳酸菌も入っているためか、飲み続けたおかげで忙しい毎日でも元気に過ごすことが出来ています。

健康を気遣うようになってくると、こういった青汁はとてもありがたいですね。

26歳(女性)
★★★★★ 5

元々青汁を飲んでいたんですが、お通じが改善されず。

それでも副作用がある便秘薬に頼らずに行こうと思っていた時に、乳酸菌青汁のことを知ってこれなら…と思って飲んでみたんです。

そしたら毎日便通も良いですし、風邪も引かなくなりました。やっぱり乳酸菌と食物繊維を一緒に摂ったことが良かったんだと思います。

味も抹茶風味で飲みやすいので、これからも愛用させてもらいます!

リッチグリーン

内容量(1日の目安) 3g×30スティック(1~2スティック)
通常購入価格 4,104円
定期便価格 3,694円
トライアルセット価格(12スティック) 1,296円
原材料名 大麦若葉、デキストリン

【リッチグリーンの特徴とオススメ理由】

リッチグリーンは、日本薬品開発株式会社から販売されている青汁。

その特徴は何と言っても、『生絞り』で『生きた酵素』がたくさん入っていること!

一切加熱処理をしない特別製法で生絞り・粉末化されているので、酵素の量がほかの青汁より多いんです!

しかも、主原料の大麦若葉にもこだわり、原種に近い『赤神力』という品種を一から栽培・使用していることで、高い品質と整った栄養バランスも魅力的。

野菜不足だけではなく、美容や健康効果が高まっている青汁といえますね。

ただ、大麦若葉のみを使用しているので、味にもこだわっているとは言え、やや苦みがあります。

リッチグリーンの口コミ

【悪い口コミ】

30歳(女性)
★★★☆☆ 3

友人の結婚式が近づき、ちょっと痩せて良く見せようと思ってダイエットを決意。その時に購入したのが、生酵素が入っていて健康にもよさそうなリッチグリーン。

飲んでみると大麦若葉だけだからか、不自然な味はないものの、青汁らしい苦さはめっちゃある…。

しかも結婚式までの3ヵ月間、我慢して飲み続けて運動をするようにしたけど、痩せたという感じは特になし。

ただ、飲み始めてからお通じも良くなったし、肌の調子も良いので、期待していた効果はなかったけど良かったですね。

もうちょっと続けてみて、様子を見ていこうと思います。

25歳(女性)
★★☆☆☆ 2

成人式を迎えてから便秘がちで、おなかが張るしお通じが来ないから腹痛もたびたび起こるようになり、気休め程度に買ったのがリッチグリーンでした。

でも、味は結構苦くて飲みづらいし、肝心のお通じも良くなることはなく…

原料も大麦若葉だけだし、気休め程度に買うならもっと安いのでいいじゃんって思って、結局安い青汁に切り替えちゃいました。

もうちょっと苦味を抑えられていたら、続けていたかもしれません。

44歳(男性)
★☆☆☆☆ 1

両親が健康を意識して青汁を飲み始め、これから先のことを考えて自分も飲んでおいた方が良さそうだと思って青汁を調べていたところ、トライアルセットがあってお試しできるリッチグリーンが気になり、購入してみました。

しかし、この青汁はかなり苦く、まるで草を砕いて飲んでいる感じですし、我慢してある分は飲み続けましたが健康になった気もしない。

逆につい最近風邪をひいてしまいました。

500円のお試しで買ったので、損をしたという感じはないですが、この青汁を飲み続けることはないと思います。

【良い口コミ】

50歳(女性)
★★★★★ 5

会社の健康診断の結果が悪かった夫の健康を気遣い、少しでも野菜不足を補おうと思ってリッチグリーンを購入しました。

毎日お茶代わりに出すようにして飲み続けたら、飲み始めてから3年たった今では健康そのもの。疲れも残らず毎朝シャキッと目覚めることが出来ていますし、夫婦そろって快便。

しかもなんだかお肌の調子も良く、周りからキレイになったと言われるようになりました。

これからも毎日元気で過ごしていくためにも、飲み続けていこうと思います。

27歳(女性)
★★★★★ 5

元々、お通じ改善と美容のために青汁を飲んでいたんですが、生絞りで酵素の量がスゴイと友人からリッチグリーンを勧められ、試しに切り替えてみました。

飲むとTHE青汁って感じで苦味があるんですが、今まで飲んでいた青汁よりも飲みやすかったですし、酵素の量が泡立ちで分かるので酵素をしっかり飲んでいると実感出来ます。

現在は半年ほど続けているんですが、飲む前よりもお通じは良くなりましたし、化粧ノリが良くなった気がします。

青汁の苦味が苦手な人でも、コレは1回飲んでみてほしいです!

36歳(男性)
★★★★☆ 4

母親が病気になり入院したときに、これから将来自分も同じことが起きるかも…と思って健康を意識しはじめた時に、リッチグリーンのことを知り、夫婦で飲み始めました。

最初は結構エグみが強いかなと思っていたんですが、飲み慣れてくるとほんのり甘味を感じられます。

また、栄養満点な原料が使われているからか、飲み始めて3週間くらいで疲れが取れやすくなった気がしますし、妻はお通じが良くなったといっていました。

今では母親にも買ってあげるほど、ヘビーユーザー。これからも飲んでいこうと思います。

青汁の効果を高めるためにも飲むタイミングに注目しましょう

そんな青汁の効果をさらに高めるためには、一体いつ飲むと効果を発揮するのか気になりますよね。実は青汁を飲むタイミングも、重要になってくるんです。

青汁には基本的に『いつ飲む』と言う決まりはありませんが、どうせなら青汁の効果を充分に得られるタイミングで飲みたいはず。

そこでそれぞれの目的に合わせて、ベストタイミングを知っておきましょう。

野菜不足と感じている方は『朝』に青汁を飲みましょう

野菜不足と感じている方や栄養不足のために、栄養を補給するためには、朝起きてすぐがオススメです。睡眠中って体が思っている以上に汗をかいたり、エネルギーを消費したりしています。

そのため目覚めたばかりの体は栄養を、とても吸収しやすい状態になっているんです。つまりこのタイミングで青汁を飲むと、野菜の栄養素が行き渡りやすくなります。

ダイエット目的の方は食前に青汁を飲むとgood!

ダイエットを目的としている方は、食前に青汁を飲むのがオススメです。空腹時に食物繊維を摂ることで、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるだけではなく、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

また朝食前に飲むことで、栄養補給とダイエット効果のダブル効果を受けることが出来るのですよ。

便秘を改善したいときは朝と夜どっちがいい?

また、便秘前を解消したいときは、夜の就寝前がオススメです。ただし、食物繊維が豊富に含まれているので、消化のために腸が動いてしまいます。腸の動きが気になり眠れなくなったり、気分が悪くなってしまったりしてしまうので、注意しましょう。

その中でもオススメは、就寝する2時間前に飲むとオススメですよ。

注意!青汁はダイエット食品ではありません!

最近は青汁の中でも、“置き換えダイエット”にオススメ!と言ってオススメされる青汁も増えてきました。そのため、青汁をダイエット食品と勘違いする方が増えてきていますが、青汁は健康食品の1つ。

青汁を飲んだだけで痩せることないんです!

毎日の体調を整えるために習慣づけることで、栄養を補給して健康になりつつ、体の内側から体質を変えていくもの。

ダイエットのために飲むのであれば、青汁ダイエットのやり方をしっかり覚えて、挑戦していくようにしましょう。

まとめ

『安い青汁に効果はない』

なんてことはありませんが、原料の産地や品質を気にしている方にとって、不透明な産地や原料の加工があいまいだと、あまり飲みたいと思わないはずです。

さらに安い青汁は、食物繊維や糖質などの添加物を多く含んで、“カサ増し”していることが多いため、青汁の原料本来の栄養をしっかり摂れません。

安く効果のある青汁を飲み続けるためにも、“安さ”よりも“コスパ”に注目して青汁を選ぶことをオススメします。

その中でも、今回紹介した3つの青汁は試しておいて損はないですよ。健康的な生活を続けるためにも、ベストマッチな青汁を選んでいきましょう。

-比較ランキング



Copyright© 青汁ワントゥースリー|おすすめの青汁ランキング , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.